葬儀の際の女性の和装・洋装の注意点

葬儀に参列することとなったとき、不安になるのが身だしなみについてです。短時間で用意を済ませなくてはならないことが多い上、いざとなるとマナーに違反していないかなど心配になってしまう人も多いのではないでしょうか。そこでここでは、葬儀の際の女性の和装・洋装の注意点について、紹介します。まず洋装の場合ですが、髪が長い場合は黒の髪ゴムで結ぶようにしましょう。服装は喪服で黒やグレーの地味なものを選びます。真珠のネックレスであれば問題ありませんが、その他、結婚指輪以外のアクセサリーは身に着けないようにしましょう。マニキュアもNGです。メイクも派手なものではなく、自然で清楚なものを心がけましょう。靴やバッグに関しても、黒のシンプルなものが望ましいです。次に和装ですが、こちらも結婚指輪以外のアクセサリーは外します。時計の着用も控えましょう。半襟、足袋、じゅばんは白で統一し、それ以外の帯や帯締め、草履や鞄といった小物はすべて黒で統一しましょう。