お葬式」カテゴリーアーカイブ

葬式や通夜の服装

人がなくなったりするのは悲しいものです。親しい人ではなおさらその気持ちが強くなることでしょう。そこで故人を偲ぶためにも通夜や葬式に参列をしたいものです。その際の服装について、触れてみましょう。
男性の場合ではブラックフォーマルのスーツに白いワイシャツ、そして黒いネクタイを着用するのが正式な服装になります。それに靴下や靴、ベルトなども黒で合わせるようにするといいでしょう。タイピンを使わないのが一般的です。通夜はグレーや紺色のスーツでも構いません。
女性の場合では黒いワンピースかスーツを着用するようにします。靴やストッキングも黒に合わせます。これに小物類は光沢のない黒いものを選ぶようにして、アクセサリーなども避けるようにします。また和服にする場合では、家の家紋が入ったものを着用するようになります。通夜の場合も同様に、ダーク系の色合いのものであれば、構わないのです。
葬式には一定のマナーがあるので、それを守るようにしましょう。